引っ越し 裏ワザ

引っ越しは一生のうちにそんなにたくさんするべきものではありません。ですが、なるべくなら料金を安く抑えたいものです。そんな引越しにまつわる裏技があるというので色々調べてみました。

まず引越し業者を選ぶにあたり、複数の業者から見積もりを取る。これは裏技と言うより値段を格安にするため、最低限必要であろう行動だとか。 なぜ複数の見積もりを取ることが格安の値段につながるのかですが、業者によってその時々でキャンペーンや人手の状況により料金に格差が生まれるからだそうです。

一括見積もりはこちら

 

業者を選ぶ際は複数の見積もりを頼んでいることをチラつかせると、さらなる値引きが期待できます。 引越し月ですが、閑散期と言う業者が暇な月(11月・2月・12月・6月)を選ぶ。 場合に寄りますが、3月は避けたほうが良いです。正直、高いです。

日取りも大安は避け、あえて仏滅。 また、時間帯も考慮すると午前より午後が安いです。さらに深夜なども同じく。

また大きい名の知れた業者より「こんな業者知らなかった」みたいな引っ越し業者の方が安い。

まとめると…

複数の業者から見積もりを取る 引越し月は閑散期(11月・2月・12月・6月)

引越し日は仏滅

時間帯は午前より午後が、さらに深夜

大きい名の知れた業者を避ける

 

引っ越し 見積もり

引っ越しの見積もりの相場を知っておくと値段交渉の場面で有効です。 しかし、1社の見積もりのみで相場がどうのこうの言えませんよね。 やはり沢山の業者の見積もりがあってこそ、相場が明確になり比較検討できるといえます。 後は引っ越しの裏ワザ5つのポイントを参照して頂ければよいかと思います。

SEO対策テンプレート